HOME > 快適な空間 > 品質関係 > 畳表の品質と価格の関係

畳表の品質と価格の関係

 畳表の品質と価格の関係は、一般に分かりにくいかもしれませんが、お近くの畳店で見本をご覧頂き、現物を見ながら説明を聞く事が最も良い方法と思います。

 品質の善し悪しは、大まかには、草質が良く、長い"い草"で織り込みの密度のあるものが品質が優れます。見分け方Q&A <畳表を選ぶポイントへ>
これらの"い草"は、農産物の特性上、少量しか収穫できません。そのため価格は高くなります。
また織りたての畳表より、材木のようにしばらくの期間寝かせた方が品質は良くなりますが、価格も高くなります。<参考:寝かせて使われる畳店一例
価格は各畳店の技術やサービス、寝かせた畳表かによってそれぞれ違います。ここでは熊本産のみを対象とし、目安となる価格を表示しますが、実際の価格はお近くの畳店にご相談ください。


最上級品

表替え ¥28,000〜(経糸=麻綿W)  36000〜(経糸=麻麻W)
新畳(畳表、床も新調) 時価(指定工芸品など仕様により違います)
saijyoukyu.jpeg
 1.退色の美しさ  ★★★★★
 2.織りの良さ  ★★★★★
 3.イ草の長さ  140cm以上
 4.イ草の織込み密度  約7,000本(一枚当りの本数)
 5.実の充実  1b.jpg
 6.根元の色(粒揃い)  1c.jpg
(※写真や数字は基準とするもので、農産物の特性上、現物は表示と若干の違いがあります)

上級品

表替え ¥17,000〜
新畳   ¥37,000〜 (床材などにより違います)
2a.jpg
 1.退色の美しさ  ★★★★☆
 2.織りの良さ  ★★★★☆
 3.イ草の長さ  130cm以上
 4.イ草の織込み密度  約6,000本(一枚当りの本数)
 5.実の充実  2b.jpg
 6.根元の色(粒揃い)  2c.jpg
(※写真や数字は基準とするもので、農産物の特性上、現物は表示と若干の違いがあります)

中級品

表替え ¥13,000〜
新畳   ¥25,000〜  (床材などにより違います)
3a.jpg
 1.退色の美しさ  ★★★☆☆
 2.織りの良さ  ★★★☆☆
 3.イ草の長さ  120cm以上
 4.イ草の織込み密度  約5,000本(一枚当りの本数)
 5.実の充実  3b.jpg
 6.根元の色(粒揃い)  3c.jpg
(※写真や数字は基準とするもので、農産物の特性上、現物は表示と若干の違いがあります)

普及品

表替え ¥10,000〜
新畳   ¥19,000〜
4a.jpg
 1.退色の美しさ  ★★☆☆☆
 2.織りの良さ  ★★☆☆☆
 3.イ草の長さ  115cm以上
 4.イ草の織込み密度  約4,500本(一枚当りの本数)
 5.実の充実  4b.jpg
 6.根元の色(粒揃い)  4c.jpg
(※写真や数字は基準とするもので、農産物の特性上、現物は表示と若干の違いがあります)

下級品

表替え ¥8,000〜
新畳   ¥13,000〜
5a.jpg
 1.退色の美しさ  ★☆☆☆☆
 2.織りの良さ  ★☆☆☆☆
 3.イ草の長さ  110cm以上
 4.イ草の織込み密度  約4,000本(一枚当りの本数)
 5.実の充実  5b.jpg
 6.根元の色(粒揃い)  5c.jpg
(※写真や数字は基準とするもので、農産物の特性上、現物は表示と若干の違いがあります)

※古畳を処分する場合は別途処分料が必要になります。
TOP